FC2ブログ

のんびりバセドウ日記

バセドウ病で甲状腺全摘出した私の日常をのんびり綴るブログ 時々波乱万丈 時々ねこ
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP徒然まったり日記 ≫ 暑くなってきて

暑くなってきて

ここ数日暑くなってきて、じわっと汗かいたりして
寒い季節が好きな私にはちょっと憂鬱な今日この頃。
バセのときに比べたら、心拍数も普通だし気持ちものんびりしてるけど
甲状腺取っても暑がりは暑がりのまま(爆)

拍手コメントのお返事が漏れている気がして
ここで体調について近況を踏まえてご報告しますね。(Mさますみませんっ!!)

甲状腺全摘してからは、半年に1回伊藤病院に薬を貰いに行っています。
貰える薬の量が半年分が最大なので、半年に1回ですが
甲状腺自体がないので1年分くれればいいのにと思ったり(笑)
だって、数値乱れようがないし。。。
「妊娠したらすぐおいでね」って言われるくらいで、診察は3分くらいでしょうか。
通院に往復2時間、検査結果出るのに1時間かかるけどねっ(爆)

現在は、チラーヂンS錠 50μg×2錠 + 12.5μg×1錠=112.5μg を朝飲んでます。
24時間に1回飲めばいい、と言われてますが
(お茶でもコーヒーでもいいからとにかくチラーヂンを体内に入れてくださいと言われてます)
なんとなく朝飲まないと頭が回らないような気がします。
半減期は7日らしいですが、2日飲み忘れたときはさすがに身体が重かった気が…。

チラーヂンは、抗甲状腺薬のメルカゾールチウラジールのように
『何かを抑えるために飲む』ものではないので、飲み忘れない様にするのが大変です(笑)
なんかもう、サプリとかビタミン剤みたいな感覚。
でも、私にとっては無くてはならないものなので、居間のテーブルに常にスタンバイ!
それでも忘れるので、の口癖が「薬飲んだ?」になりました(爆)

2011年10月に全摘して、4年半。
今振り返ると、全摘して良かったなぁと心から思います。
あんなにぜーはーギラギラして、よくチャキチャキ動いてたなぁと(遠い目)
でも手術後の、トクン、トクン、というゆっくりの心拍数を感じた瞬間は忘れられません。
穏やかな気持ちでいられる自分にも驚いたなぁ。
うん、術後のあの感じはちょっと一生忘れられないかも。

それと、甲状腺摘出した人が結構身近にいることが判明。
友達の知りあいとか、前の職場の後輩とか。。。
町医者に診察してもらって医者や薬局でチラージン飲んでますって言っても
「あー、はい。分かりましたー」みたいな。意外と普通です(笑)

とまぁ、こんな感じです。バセだった記憶が無くなりつつあるくらい元気です☆
どなたかの今後の参考になればいいな(゚▽゚*)ニパッ♪

にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
↑ランキングに参加しています。いつもありがとうございます。
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL