FC2ブログ

のんびりバセドウ日記

バセドウ病で甲状腺全摘出した私の日常をのんびり綴るブログ 時々波乱万丈 時々ねこ
2018年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年02月
TOPスポンサー広告 ≫ 価値観が変わるようなTOP徒然まったり日記 ≫ 価値観が変わるような

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

価値観が変わるような

先日、ピアノ発表会がありました。
開演時間まで、一人10分ずつリハーサルの時間が与えられていて
本番で弾くスタインウェイのグランドピアノの感触を試しておきなさい、といわれ
触ってみたわけですが……何コレ、ピアノってこんなに違うの( ̄□ ̄lll)
私のような超初心者でも何かの違いが分かりました。ええ。

完全非公開とは言え、舞台に立つのは数年ぶりで(芝居を昔やってたので)
でもきっと立ってしまえば気持ちいいんだろうなぁと思ったんですが。
なんと、本番も客席も舞台も照明は明るいまんまで。
だから、舞台に立つとガン見されているのが丸分かりで。
何ていうか…想像と違う…(一気に緊張)

ベテランさん方のご意見で、客席を暗くすると緊張するのだそうで。。。
私は、客席が見えない方が良かったな。。。


まぁ、びっくりするほど指が震えましたが、楽しかったです♪

あと、他の方のレベルが半端なくて、何かもう
「これ、ライブって言ってお金取れるよね」みたいなレベルでして。
一見、普通の主婦のように見えるのですが、いざ弾き出すと人生が滲み出てるような
深い音色で聴かせてくれたり、ダイナミックな打鍵でホール全体が揺さぶられたり
連弾なんて、もうジャズライブ聴きにきたみたいな感じで、とにかく感動・゚・(ノД`;)・゚・

きっと皆さん家庭があって、仕事があって、色んなやりくりや努力をした上で
こんなにすばらしい演奏に仕上げられるなんて…と、勝手に背景を妄想してまた感動・゚・(ノД`;)・゚・

先生の演奏を初めて拝見しまして。圧巻…。たまげました。
メフィストワルツ第一番という、初めて聴いた曲ですが
ピアノってそんな風に強く弾いていいんだ?」みたいな(ぇ)
薄っぺらい表現しかできないけど、何ていうか価値観が変わるような
物の見方さえ変わるような衝撃でした。

ピアノ、深いですね。侮りがたし。
ますます好きになりました!カッコイイ音出したい!
まぁ、人生の趣味のひとつとしてなので、あくまで仕事と生活が優先ですが
仕事⇔家事 だけではない自分だけの趣味が出来たので、楽しみながら上手くなりたいです。

やっぱり私は何かを表現することが好きなんだと、改めて思いました。
ピアノもそうだけど、文字を書くこと、物語を書くこと、絵を描くこと、歌うこと、作り出すこと。
自分の想いを何かを通して表現することは、私の大事なストレス発散方法のようです。うん。

ひとつ、すごーーく嬉しかったのは、聴きにきてくれた先輩に(ピアノ歴10年)
「他の人よりペダルの使い方うまかったよ」と言われたこと(*ノ∀`*)
お世辞って分かってる。分かってるけど、めちゃめちゃ嬉しい~~(褒めて伸びるタイプ)

あと、自分が今のようになれたのは健康になったからっていうのも大きいです。
数年に一度、入院して手術してってサイクルから抜け出せて
食事とか運動とか生活の仕方や医療費とかを、そんなに気にしなくて良い状態だからこそ
やりたいこと、なりたい自分っていうのが見えてきたんだと思います。

だからって、病気になって良かったとは思いませんが、それがあったから心も強くなれた…のかな?
そう思うことにします(無理やり)

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
↑ランキングに参加しています。いつもありがとうございます。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。