FC2ブログ

のんびりバセドウ日記

バセドウ病で甲状腺全摘出した私の日常をのんびり綴るブログ 時々波乱万丈 時々ねこ
2019年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 救急車TOP結婚生活 ≫ 救急車

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

救急車

本人に了承を得たので書きますね。
先日、がトイレで腹痛を訴え、救急車を呼びました。

顔面蒼白で、脂汗ダラダラで、声を出すのもやっとな感じで、
何か大きな病気なんじゃないかと心配になりましたが、
私がそこでパニくっても本人が不安になるだけなので、
落ち着いてすぐに救急車を呼びました。

病院で診てもらったところ、大事には至らず、採血も問題なく、
点滴を2本打って帰りました。
医者が言うには、排便時に腸が揺れるらしいんですが、
人によって激痛が走る場合があるそうで、
も過去に何度か経験してるらしく、そういう体質なんだそうです。

は便秘ではないし、激痛も毎回ではないんですが、
水分を多くとったりして、痛みが出ないように気をつけようと思います。

何はともあれ、安心しました(*´ο`*)=3
知らない土地に引っ越して、転職は驚くほど順調にいきましたが、
新しい環境で、戸惑うことも多かったと思います。

今回のことで、私みたいなのと結婚して、当たり前に傍にいてくれることが、
当然ではないんだなぁとしみじみ思いました。
仕事ができることや、健康でいられること、今ここにいること。
すべて当然なんかじゃないんだと思います。

夢や目標に向かうことも大事だけど、当たり前にいる人や、
今の自分の取り巻く環境に感謝しなきゃいけないな、とつくづく思いました(*'-'*)
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012年03月10日(Sat) 14:05
>カギコメくださったSさん
編集
嬉しいコメントありがとうございます!
私のだらだらつづった経験が、少しでもお役に立てたのなら幸いです♪

以前通院していた病院はそこです(笑)
医者に手術は反対されましたが、首の腫れが大きくなったのを訴えたとき、
再度エコーを撮ってくれる様子もなかったので、
そのときは非常に悩んでいたのもあって、結局伊藤病院に行きました。

私は手術して、心の底から良かったと思ってます。
傷はケロイド体質なので、未だにミミズ腫れですが私は何とも思っていません。
この傷は私が健康になるために頑張った証ですから☆

こんなブログですが、良かったら参考にしてください。
どんな治療であっても、経過がよくなるように祈ってます。
またどうぞチラ見に来てくださいね♪
励みになるコメント、ありがとうでした(゚▽゚*)ニパッ♪
2012年03月14日(Wed) 02:54












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。