FC2ブログ

のんびりバセドウ日記

バセドウ病で甲状腺全摘出した私の日常をのんびり綴るブログ 時々波乱万丈 時々ねこ
2014年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年05月
ARCHIVE ≫ 2014年05月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2014年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

チャゲアス

私、中学くらいの頃、チャゲアスファンでした。
親友2人がファンクラブに入っていたので、親友&その母親達でよくライブに行ってました。
中学ぐらいであの歌詞の意味なんて分かってなかった気もしますが
今でもアルバムも沢山持ってるし、ウォークマンにも入れて聴いています。

今、ASKAさんが逮捕されて色々報道されてますよね…。
未だに「これはウソなんじゃないか」って思ってしまいます。
ほんと、ショックです…。

辛かったとき、悲しかったとき、恋をしていたとき、頑張っていたとき
チャゲアスの曲と聴くと、その頃の情景が思い出されます。
今は、ASKAさんに罪を償って、また頑張ってもらいたいって思いながら聴いています。
チャゲアスの曲を聴きながらフクザツな気持ちになりますが
でも、やっぱり好きです。『もう聴きたくない』って気持ちにはなりません。

CHAGE and ASKA
明け方の君、恋人はワイン色、天気予報の恋人、PRIDE、太陽と埃の中で
LOVE SONG、no no darling'、RED HILL、if、ロマンシングヤード

ASKA
はじまりはいつも雨、けれど空は青 ~close friend ~、君が愛を語れ
晴天を誉めるなら夕暮れを待て、ID

よく知られている曲は抜いてみました。私のお気に入りです。
いつか、ピアノで弾けるようになりたいです。

「全部クスリの歌だった」なんて報道もあるようですが悲しくなります。
ヒットしたその時、皆そんな風に思わなかったはず。
楽曲に罪はありません。私はこれからも聴き続けます。

ASKAさんの奥様は、夫の身体が滅びる前にCHAGEさんに打ち明けたのだとか。
ミュージシャンのお子さんがいる中、大変な苦労をなされたんだと思います。
家族の愛を忘れず、罪を償って、チャンスがあれば素敵な楽曲を生み出して欲しいです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。