FC2ブログ

のんびりバセドウ日記

バセドウ病で甲状腺全摘出した私の日常をのんびり綴るブログ 時々波乱万丈 時々ねこ
2009年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2009年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年05月
ARCHIVE ≫ 2009年05月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2009年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

バセの薬のせい?

バセドウ病の前回(5/21)の診察で、甲状腺ホルモンの数値がやや上がっていたこともあり、
チウラジールが6錠/日に戻ったんですが、なんとなく体調が良くないです。
チウラジールが効いてきて、3錠/日に減らす前と同じ感じ。
やる気が出ない、食事が何も楽しくない、気だるい、出来れば寝てたい…あれ?
腎炎が悪いときとあんまり変わらない気がする(笑)

この前、医者に言われたのは
チウラ6錠/日では逆に甲状腺ホルモンを抑えすぎになっちゃうんだよね。
本当は6錠もいらないんだけど…扁桃腺摘出手術もあるし、これでいきましょう」と。
要は扁桃腺摘出の術前検査までに、甲状腺ホルモンが下がって、
麻酔科と呼吸器科(私は喘息があるので呼吸器の術前検査もあるのです)が納得できる
術前結果を叩き出せばオールクリアなのです。

あくまで暫定的な、テストに合格する為のチウラジール6錠/日。
医者の言うとおり、抑えすぎな状態なんだと思います。
我慢という言葉は変ですが、耐えるしかないのですよねぇ…ρ(´ε`*)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。