FC2ブログ

のんびりバセドウ日記

バセドウ病で甲状腺全摘出した私の日常をのんびり綴るブログ 時々波乱万丈 時々ねこ
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 甲状腺摘出後 経過など
CATEGORY ≫ 甲状腺摘出後 経過など
       次ページ ≫

伊藤病院通院デー

12/6の話ですが、退院後2回目の通院で伊藤病院へ行ってきました。
手術して2ヶ月も経ったんですね。早いなぁ~~。

前回の通院では午前中の診察に間に合わず、
執刀医じゃない先生に診てもらいましたが、今回はちゃんと午前中に行ってきました!

もー、ありえないくらい鬼混みでね!!酸素薄かった気がします(笑)
そんな中、受付で氏名変更の手続きをして、サクッと採血して結果出るまで一旦離脱。
夫も一緒に来てくれていたんですが、あの鬼混みじゃ座ってなんて待てないので、
ラフォーレの方まで歩いてネットカフェでまったり暖をとって、夫を置いて
私だけ呼ばれる頃に戻ったんですが、名指しで呼び出されてました(爆)

まずは、採血の結果をペッタリんこ。

                9/22 → 10/26 → 11/1 → 12/6
TSH(基準値 0.35-4.94)・・・13.096.895.968.99
F-T3(基準値 1.71-3.71)・・・ 2.4 → 2.3 → 2.2 → 2.2
F-T4(基準値 0.7-1.48)・・・0.48 → 1.43 → 1.41 → 1.29
PTH-I(基準値 15-65)・・・      9.811.1 → 26.3
 ※赤字は基準値以上、青字は基準値以下です。

手術前はTSHが測定不能なくらい低くて、F-T3F-T4も抑えるの大変だったのに、
TSHがこんなに高くなって(高すぎだけど)、F-T3F-T4が心穏やかに基準値内に
入ってくれてるなんて…感激です(ぇ)

TSHが高くても、特に実感することはないです。
あんなに心配だった体重増加もないし、むしろ食事の量が減ったので、
冬太りタイプの癖に変化なし。

先生が言うには、ちょっと普通の人より代謝が低めで数値が固定してきたので、
チラージンを100から125に増やすことになりました。
チラージンS錠50/2錠・チラージンS錠25/1錠)

カルシウムの数値も安定してきたので、ワンアルファはおしまい。やったー♪
何と次回の通院は4ヵ月後!!(゚ロ゚ノ)ノ
持って帰ってきちゃった採血の止血バンド…4月に必ずお返しします(汗)

スポンサーサイト



執刀医じゃないけど

坐骨神経痛に加え、また風邪引きました…体力と免疫力無さ過ぎ…。
右のお尻の神経と喉が痛い葉月です(´△`)↓

11/1(退院から23日後)、通院で伊藤病院へ行ってきました。
退院後、初の執刀医の診察だったんですが、執刀医の診察は午前中のみなので、
11:30までに受付しないといけないのですが、惜しくも6分オーバー(爆)
帰るわけにも行かないので、午後の非常勤ぽい先生に診てもらいました。

診察を待っている間、私と同じ執刀医の午前診察がギリアウトになってしまった
おばちゃん二人とお話しました。
一人の方は甲状腺肥大で、一年前に甲状腺全摘出をしたんだそうです。
傷口を見せてもらいましたが、全然分かりませんでした。

もう一人のおばちゃんが私のテープを貼っていないをまじまじ見て、
こんなになるのかと驚いていましたが、全摘したおばちゃんが
「私も術後一ヶ月はそんな感じだったけど、ちゃんと綺麗になるわよ」と。

の経過は心配事のひとつなので嬉しかったです。
先生に言われるより、経験者からのそういう一言が何より安心します(*'-'*)

採血の結果はこちら↓
甲状腺全摘出したのは10/5です。

                7/26 → 9/22 → 10/26 → 11/1
TSH(基準値 0.35-4.94)・・・0.1113.096.895.96
F-T3(基準値 1.71-3.71)・・・ 3.3 → 2.4 → 2.3 → 2.2
F-T4(基準値 0.7-1.48)・・・0.89 → 0.48 → 1.43 → 1.41
PTH-I(基準値 15-65)              9.811.1
 ※赤字は基準値以上、青字は基準値以下です。

PTH-Iという項目を追加しましたが、これは副甲状腺ホルモンの値らしく、
この数値が上がってこないと、処方されているビタミン剤ワンアルファをやめることが
できないそうです。神経質にならなくても良い項目ですが、記録のため追加しておきます。

診察は男性の若い感じの先生。
すっごく優しくて、くだらないことも「うんうん」と聞いてくれて、
質問にもひとつひとつ真面目に答えてくれる先生でした。

坐骨神経痛?

しんどかった風邪、会社を一日休みましたが治りました~。

しかし…、一難去ってまた一難。

入院前、数日に1度の頻度で右側のお尻のあたりの骨?神経?が
痛いなぁと思ってたんですが、退院してから痛みの頻度が増し、
昨日は会社で座っている間、電気が走るようなビンっとした痛みを感じるように…。

人に聞いたり、ネットで色々調べてみたんですが、
これって…坐骨神経痛ってやつでしょうか…。
正直、床でも椅子でも座っていると痛いので辛いです。横になっても痛い…。
立ったり歩いたりしてるときが一番楽…(泣)

常に痛いんじゃないんですが、あの独特の神経がビンっとなる痛みがあります。
今日も、会社の椅子を座面の堅いのに変えてみたり、坐骨神経痛経験者の方が
足置きを貸してくれたりしたんですが、どうにも痛い…。
その痛さも日に日に強くなってる…。

ううーー、せっかく甲状腺摘出したのに…次から次へとーー・゚・(ノД`;)・゚・

早退して、病院へ

最近食欲がありません。
あと、夕方以降になると急に身体がだるくなります。
今すぐ横になりたい&何もしたくない気持ちでいっぱいになります。
勿論、帰宅すると即寝る…そんな日々です。

今日は会社に行ってみたものの、全く仕事が出来ず早退し(というか帰らされ)、
あまりに具合が悪いので甲状腺機能低下症とか、高カルシウム血症
(血中のカルシウムが過剰になると食欲不振や喉が渇く)なのかもと思い、
伊藤病院へ行ってきました。

採血の結果、若干TSHが高かったですが甲状腺ホルモンは正常値でした。
血中カルシウムも正常…貧血もない。じゃ、この具合の悪さは何なのか…。

風邪じゃないですかね」と言われました・゚・(ノД`;)・゚・
寒さで鼻も詰まってるし、お腹も壊してるし、確かにそうかも。

バセドウ病の人は甲状腺摘出すると、今まで感じなかった寒さに敏感になるんだそうです。
慣れない寒さと、ここ数日の気温差で風邪引いたのかなぁ…。
それにしてもしんどいです…。
熱はないですが、鼻づまりと頭がぼーっとする感じと、ものすごい気だるさ。

市販の風邪薬なんかは飲んでも問題ないとのことなので、
早めのパブ○ンで、あったかくして寝ようと思います。
簡単な更新ですみません。
採血の数値とか、拍手コメントのお返事は次回にさせてください…(泣)

今日は東京で木枯らし1号が吹いたんだとか。
皆さんも、あったかくしてお休み下さいね!
おやすみなさぁい♪

仕事復帰(退院11日後)

今日から仕事復帰しました。

部署の人がほとんど知らない状態で入院したので、
特に何も言われないかなぁと思ったんですが、出勤してみたら…
皆にすっごく優しく迎えてもらえました~+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

「元気に来てたのに突然入院って聞いてビックリしたよ~」とか
「元気になって良かったね…(涙)」とか
「お腹切ったの?大丈夫?」←違うし(笑)などなど。

あの殺伐とした環境で仕事している人達が、とても優しくて感動しました。
私なんて会社で必要とされていないと思っていたので、普通に嬉しかったです。

私の仕事はデスクワークなんですが、
今日は大量のメールを読みながら、新しい情報を頭に叩き込んで仕事したんですが、
まーーー、すっかり頭からっぽでまるで新人( p_q)エ-ン
「ええと、あれはどこのファイルだっけ…?」と、ぶつぶつ言いながら手探り状態。
しかも、復帰初日に業後に研修があり、がっつり残業…疲れましたー。